3泊5日のマレーシア旅行を楽しんできました

 近代建築と自然が調和した美しい市街地 イギリス・オランダ等の強国に支配され、独特の文化が形成された街、マレー系・中国系・インド系等の民族と先住民で構成されている多民族国家。
ゴムの木の生産、スズ鉱山の発見と共に発展した街、台風と地震のない年間気温平均27℃と熱帯地方特有のスコールが毎日、これ等がマレーシア国の概要といえます。

マレーシャの首都クアラルンプール

クアラルンプールのシンボル、クアラルンプール・タワー(KLタワー) 通信塔 高さ421m          
a0185010_22225090.jpg
ペトロナス・ツイン・タワー 高さ452mを誇るオフィスビル
a0185010_21230655.jpg

石灰岩の巨大な洞窟の中に、神々が祭られて荘厳な雰囲気を感じるヒンドゥー教の聖地 (バドゥ洞窟)
a0185010_22143025.jpg
歴史的建築物が残る町並みを観光
a0185010_23050591.jpg
世界遺産の街、人々も景観も実に様々な様相を呈して、まさに現代発展途上にあるマラッカ、日本経済の発展に寄与し続けているオイルロードのマラッカ海峡が有名
a0185010_23211930.jpg
マレーシアといえば、”ゴムの木”生産は世界一であると歴史を学んだが、今や石油、
スズ鉱山の生産開発で英国に輸出、近代化を芽出している。
マハティール元首相が再三日本を訪ね、多くを日本で学び「日本的資本主義」を
手本にして近代国家マレーシアを築いておりました。
数日の旅行でしたが、何か親近感を感じました。


[PR]
# by aunkan | 2017-05-18 19:48 | Comments(0)

中国湖南省の武陵源・鳳凰古城を訪ねて

世界遺産 武陵源 

数億年の間に起った地殻変動によって生まれた、3,100本以上の林立する奇岩の世界
a0185010_1775087.jpg
a0185010_1783761.jpg

奇岩の間を擦り抜けるように通る天子山ロープウェイ
a0185010_21371266.jpg

鳳凰古城
遊覧船からの鳳凰古城の景色
a0185010_21382279.jpg

中国で最も美しい街といわれる鳳凰古城
a0185010_213901.jpg

a0185010_21393361.jpg

5日間の短い旅でしたが、自然の美しさに感動しました。まだまだ秘境の地です。
[PR]
# by aunkan | 2016-08-14 17:10 | Comments(0)

マッターホルン(スイス)の朝焼けをみてきました


日の出とともに、マッターホルン(アルプス山脈に属する標高4478mの岩山)が赤く染まっていく様子。大自然の神秘に感動。
a0185010_19532376.jpg

a0185010_19541844.gif
a0185010_19545892.jpg

マッターホルンが美しくみえる麓の町シェルマットの街並み
a0185010_2029941.jpg

9月中旬に行ってきました。マッターホルンの麓でのハイキングも参加しました。
健康に感謝です。

[PR]
# by aunkan | 2015-10-26 21:21 | Comments(2)

満開の牡丹を魅了


          季節のうつろいに思いをはせ、王者の風格、牡丹を鑑賞
a0185010_1775324.jpg

別名 (富貴花、 百花王、 名取草、 二十日草、 深見草等々)
a0185010_17115596.jpg

小松町法安寺にて
a0185010_17143099.jpg

咲き誇る艶やかな大輪の牡丹
a0185010_17164070.jpg

[PR]
# by aunkan | 2013-04-20 17:43 | Comments(0)

錦織りなす ”小豆島寒霞渓” を満喫

”元気で若々しく”をモットーの仲良しグループは、昨年11月22日小豆島に行った。

日本三大奇勝の一つとも賞される寒霞渓を、ロープウエイの中から写した絶景
a0185010_1434255.jpg
a0185010_1453520.jpg

着物の柄を思わすテントの上に落ちた紅葉
a0185010_1493268.jpg

オリーブ園散策後記念撮影
a0185010_14123778.jpg

二十四の瞳映画村やマルキン醤油記念館を横目に、今回は寒霞渓とオリーブ園を主とした散策でした。
私が幼児期に訪れた松茸岩等奇岩の強烈な印象を思い出しながらのロープウエイからの眺めでしたが、残念ながら見つけることができませんでした。
登山道をのんびり探勝すれば、見つけたのでは・・・・・・?
とはいえ、ロープウエイから見る渓谷美は、素晴らしく至福の時間を味わった。  
[PR]
# by aunkan | 2011-01-09 14:41 | Comments(3)