台湾縦断4日間 楽しんできました

関西国際空港から高雄へ。現地時間13:30分着 
早速 高雄市内観光
世界で最も美しい駅ランキング2位に選ばれた美麗島駅

a0185010_20204022.jpg
蓮池譚 高雄市のはずれにある全長1.4キロメートルの淡水湖。この湖の周囲に龍    
    虎塔・孔子隴等がある。人気観光スポットである。   

a0185010_21050147.jpg
龍虎塔 龍の口から入って、虎の口から出ると災いが消え福が来ると信じられてい   
    るようだ。龍内には台湾の神々や偉人が立体的に描かれていた。 
 
a0185010_21232410.jpg
台南・孔子廟 台湾最古の最高学府。台湾における学問の地。
   大成殿 建物の中央に孔子が、その脇に孔子の弟子16人が祭られている。
a0185010_21401692.jpg
三鳳宮 さまざまな神が祭られている複合寺廟・道教の聖地・本尊「中壇元帥」
a0185010_22182298.jpg
a0185010_22185175.jpg
赤崁楼 オランダ人によって建てられた政治の中枢を担う役所。台南最古の歴史
    建造物
a0185010_22414054.jpg
        赤崁楼をバックに台湾の学生さんのスナップ
a0185010_22400427.jpg
       鄭成功とオランダ勢力の戦い後の和議の像
a0185010_23081689.jpg
日月潭  台湾で最も大きな湖 湖水の表情や色彩が神秘的
文武廟 中国宮殿式で可憐な廟 文の神 孔子 武の神 関羽 兵飛が祭られて  
    いる。
a0185010_15445399.jpg
宝覚寺 釈迦を祀る古刹・本堂と高さ30mある笑う大仏様 
    宝覚寺には、戦前台湾中部で亡くなった1万4千人の日本人移民の遺骨   
    が奉納されている。
a0185010_22015144.jpg
九份 かって金の採掘で栄えた山あいの街、提灯の灯りで彩られた懐かしい雰囲
   気が味わえる九份。
a0185010_22312020.jpg
台湾はオランダ・日本・中国等色々な彩られた独特の文化が形成されているように感じました。台湾といえばグルメ天国「小籠包」は当然として多くのおいしい思い出に残る食べ物がたくさんあります。又機会があれば訪れたい所です。

[PR]
# by aunkan | 2018-03-21 10:11 | Comments(0)

カフェ ラ・スリーズで“結 二人展”しております

西条市内の栄町商店街で、就労継続支援B型事業所として、一人ひとりの特性を大切に、みんなで力を合わせて活動している カフェ ラ・スリーズ、そこの店内で“結 二人展”水墨画を展示しております。

とっても感じの良いお店。カレーが美味しいですよ。
a0185010_13270591.jpg
a0185010_14573798.jpg


開店前の様子 皆さんかいがいしく働いております。

a0185010_20511365.jpg
a0185010_20493876.jpg
美味しいお食事をいただきながら、つたない絵ですが鑑賞していただけたら有難いです。
a0185010_21055137.jpg
a0185010_21070709.jpg
a0185010_21085548.jpg

[PR]
# by aunkan | 2017-12-12 21:15 | Comments(2)

「趣味の水墨画三人展」が行われております

11月16日から30日まで五百亀記念館で水墨画三人展(杉野魚雲、伊東草丘、山地景雲)を行っております。 
  
a0185010_19214946.jpg
思い思いの絵を描きながら楽しんで展示しました。    
a0185010_21334335.jpg
小さな作品から全紙まで描きました。
a0185010_19202184.jpg
a0185010_19211318.jpg
a0185010_19210022.jpg
a0185010_21240303.jpg
a0185010_21234089.jpg
a0185010_19212803.jpg
a0185010_21242204.jpg
筆に思いを託し頑張っておりますが、思うようにはかどらず自分の未熟さを恥じるばかりです。
                                                   
[PR]
# by aunkan | 2017-11-20 21:16 | Comments(0)

終活サロンに参加して

  毎月8日に10時 から西条市産業情報支援センター内で『終活サロンが行われています10月は”尊厳死について元愛媛県立中央病院長・上田暢男先生のお話でした。
講座が始まる前に笑いヨガを黒川代表が指導され体調を整えてからの拝聴です。

a0185010_23061878.jpg

尊厳死とは、回復の見込みのない病に侵されたとき延命措置を止めてもらい、人間としての尊厳を保ちながら死を迎える事。

一般財団法人日本尊厳死協会とは1976年に設立リビング・ウイル(自分の意思の宣言)の普及に努めている団体です。無意味な延命措置を断り、安らかな自然な死を迎えたいという願いから始めた運動。目的と理念は“健やかに生き、安らかに逝く権利と願い”を目的に設立。心身が健全な時に、自分の意思を文書で表現する。

a0185010_23151525.jpg

3大延命治療とは、人工栄養、人工呼吸、人工透析

胃ろうを勧める医師の本心は?胃ろうを造らないと患者さんが餓死する。又は患者家族から訴えられるかもしれない。退院させるために取りあえず必要だ。

胃ろう造設に対する欧米、日本老年医学会の考え方、胃ろう造設に対する問題点等を医者の立場でお話し頂きました。

終末期とは、現在のあらゆる医療を尽くしても病状を好転したり、進行を阻止することが期待できず、死期が近づいていることを予測させる状態。この時期に行われる医療を総称して終末期医療と呼ばれている。

終末期医療 ターミナルケア―、看取り、緩和ケア、鎮痛/鎮静、在宅医療、延命治療、尊厳死/安楽死、事前指示。

終末期に於ける尊厳死協会の考え方 自分の望む人生として、尊厳死を考える場合、書面での事前の意思表示、終末期に立ち会う家族の十分な理解を得ておくこと。

最後に日本尊厳死協会四国支部・愛媛~趣旨・活動についてお話しいただきました。

a0185010_23230529.jpg
終末期のあり方について大変勉強になりました。

私も日本尊厳死協会会員です。会員証を手元に持ち歩きながらいかに終末期を迎えるかを考え、その日まで充実した人生を歩みたいと念願しております。



[PR]
# by aunkan | 2017-10-20 21:26 | Comments(0)

~“咲里マルシェ”に乙女味噌も参加しました~

9月18日(日)西条市食の創造館で~西条の恵みをいただこう~と、採れたての野菜や果物、それらを利用した加工品等品数豊富に出店されました。


a0185010_22042953.jpg


a0185010_22050941.jpg

乙女味噌は、皆さんに試飲して頂き、西条産の材料(米・麦・大豆)特に大豆は黒・黄・青を使い自然発酵で作っておりますと説明しております。美味しいと言われると嬉しくなります。


a0185010_22080105.jpg

乙女味噌のお隣は、新鮮な野菜を安く販売されておりお客さんが集中しておりました。


a0185010_22123590.jpg

野菜ソムリエの方がカボチャのスープをつくりお客さんに振る舞っております。私も美味しく頂きました。

a0185010_22142394.jpg

a0185010_22362784.jpg
a0185010_22370530.jpg

“咲里マルシェ”に参加して感じた事

すべて西条産で、生産者の顔が見え、安心してお買い物頂けるイベントでした。

私達生産者にとっては、お客様の反応を肌で感じる事が出来る良い機会でした。

このイベントが西条の活性化になればいいですね。



[PR]
# by aunkan | 2017-09-25 22:58 | Comments(0)


石鎚山


by aunkan

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

台湾縦断4日間 楽しんできました
at 2018-03-21 10:11
カフェ ラ・スリーズで“結 ..
at 2017-12-12 21:15
「趣味の水墨画三人展」が行わ..
at 2017-11-20 21:16
終活サロンに参加して
at 2017-10-20 21:26
~“咲里マルシェ”に乙女味噌..
at 2017-09-25 22:58

以前の記事

2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 05月
2016年 08月
2015年 10月
2013年 04月
2011年 01月
2010年 12月

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
徳ちゃん便り
小ちゃん便り
パソボラネット西条

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
花・ガーデニング

画像一覧